競輪の四分戦 必勝マニュアル よくみれば逃げ1二分戦

四分戦その他
スポンサーリンク

2020/06/26青森競輪8R

←37 41 629 58

四分戦は出入りが激しくて
なに来るかわからない

でもよくみると
あれ?これ二分戦?先行一車?

なんてことがありますので注意しましょう

このレースは一般戦で
みんな決め手がない4分戦ですので

非常にむずかしく見えます

6菅田和宏逃げに乗る
2工藤政志が本命になってますが

9着ばかりの6菅田がもつとはおもえません

差しの決まり手多くて
Hついて勝率高い

一番脚ありそうな
5岸澤賢太マクルのではないか

なんて予想がおもいついたとおもいます

私も昔
なんとなくマクルんじゃないか


みたいな感じで車券を買ってましたが

痛い目みました


マクリを決めるには結構な条件がつきます
なんとなくじゃマクレないです

よく先行の三番手とってマクる
なんて予想ありますが

何で他の選手が三番手ゆずってくれるとおもうのでしょう



決め手がない選手は

決め手がないからこそ


前々へばりついて下げません

そして
単独でいい位置を取るにはリスクとって

自分から動かなければなりません

マクリを決める代表的な条件には

なんといっても先行がタレる
があります

弱いからといってタレるとは限りません

一周弱の逃げなら最後ゴール前まで
スタミナ残ってるでしょう

先行1車なら
弱そうな選手でも逃げ切ります


もし
先行するまで脚を使えばそりゃタレます
弱い6菅田は9着です

ではこのレースで
菅田のペースを乱す選手はいるでしょうか

みんな自在コメントです

スローペースの菅田の四番手で
みんな併走するのでしょうか

だったら一番脚ある
5岸沢賢太がカマスとおもいます

弱い先行の6菅田が脚を使ってタレる展開なら
誰かのマクリがきまります

脚使ってその展開を作るのは5岸澤ですから

5岸澤以外の誰か
3櫻井学とか4石橋慎太郎のマクリが決まります

マクリ予想をするのなら
なんとなくマクルではなく

これこれこうなるから
代表的条件である先行がタレる
があてはまる

だったら誰々のマクリが決まる
この論法でいってください

そうしないと

いろんなラインから
なんとなくたくさん買うことになってしまいます

予想です

結局このレースは
6菅田和宏5岸澤賢太
大きくわけて二分戦とみました

二分戦ならコレで行きます

どっちが逃げるかは確率あまりかわりませんので
意外性があるほう選んだほうがお得です

5岸澤の逃げ
8山田義彦の頭です

先行争いなったらそれこそ
なんでもあります
残ったラインから買ってください

そしてもちろん
このレースを先行一車
みなすこともできます

堂々と
6菅田和宏の頭で買ってください

結果は後ほど




森競輪8Rの結果です  3櫻井ー7石川ー8山田

6菅田の先行に絡んだのは4石橋でした
5岸澤を脚を貯めていたのにマクリ不発で着外
そもそも脚がなかったようです

NOTEでも予想してます↓↓

SPIKE|note
真面目に競輪の研究してたら回収率は9年連続100%超え 予想屋があこがれの職業 です

コメント

タイトルとURLをコピーしました