出走表から競輪選手の特徴をつかんで予想してみる

三分戦




選手の特徴をつかんでいれば
レース展開を予想するのは簡単です

しかし
初めてみる選手の特徴なんて知りません

そこで今日は出走表の見方についてお話します

出走表の情報を正しく理解すれば
初めて見る選手でもその特徴がつかめます

2020/06/10松戸競輪3R

引用 https://keirin.jp/pc/top

こんな風にどのように並ぶかもわかります

引用 https://keirin.jp/pc/top

1選手名 所属 前期級班/ 後期級班 脚質
2 競争得点
3 決まり手
4 BHS
5 勝率 連対率 三連対率
6 直近成績

スポンサーリンク

1選手の基本データ


  各地区の選手会に属しています
  同地区の選手と連携してラインを形成します

脚質

逃げ 早めに飛び出し長い距離風を切って先行する自力型

 最後の半周ぐらいからのマクリが主戦法の自力型

 自力型 の後ろについて最後追い込むマーク選手
  

ここでの脚質とは地脚型 ダッシュ型とは違います
  
スタミナタイプなのに先行したくないから
『両』の選手もいます   

脚質ではなく作戦をあらわしています

(追加)とあるのは正規斡旋の選手に欠員がでたので呼ばれた選手

今開催の参加を予定していなかったので
オーバーワークで疲れてたなんて事がたまにあります


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

2競争得点


レースには着順によって
選手に与えられる得点があります

レースのグレード毎に得点も変わってきます

四ヶ月間の平均得点になります

あくまで着順で得点が決まるので
絶対的な脚力の指標ではありません


道中じっくり脚をためて
最後一人だけ交わせば4着5着です

1着を無理に取りにいって8着9着より
よほどもらえる点数は高いです

競争得点が高くても
1着率低い選手は過信してはいけません

3決まり手

1着2着に連対したときの戦法です

逃げ

早くから先頭にたって逃げ切ります
この数字が突出してるのはスタミナ豊富な地脚系です

さらにダッシュがあって「逃げ」の決まり手が多かったら
信頼度はかなり高いです

マクリです
この数字が突出してると人気になりますが注意が必要です

単純に
あの先行ならこの選手のマクリで決まりだろう

なんて予想がおもいついたら
もう一度よく考え直してください

仕掛けが遅いわけですから先行してるほうは
ゆっくり逃げてあまりスタミナ消費しません

そしてゴールまでどんどんスピード上がっていきますので
逃げ切られてしまいます

ゴール前で追い込みます
この数字が突出してる選手は
確実に最後の直線で伸びてきます

この選手が後ろについた地力型が
4コーナー先頭でまわってきたら

1着率はものすごく高くなります

  

マークです

この決まり手だけ少し毛色が違います

1着になった選手の後ろについて
そのまま2着で入線します

よくダッシュ系の踏み出しについていけず
後ろが離れてレースが荒れることがあります

いわゆるチギレです

マークの決まり手が突出していても
人の後ろを離れず追走するのがうまいわけではありません

単純に脚力がないから
ついていくのがやっとで前を交わすことができないのです

脚があれば前を交わして
『差』の決まり手だけが残ります

マークが多い選手は2着にきやすいのではなく
むしろチギレやすい選手です   

BHS

最後の一周で
バック線ホーム線を先頭で通過した回数です

Sはスタートで一番前をとった回数です

バックストレッチとホームストレッチに
それぞれB線H線があります

最後の半周で先頭にたつとB
一周だとHがつきます

BやHの数=逃げた回数です

勝率 連対率 三連対率

この数字が低いと車券にほとんどからみません

ある意味脚力の一番の指標になるかもしれません


競争得点との兼ね合いもありますが
信用できる数字ですので

この数字だけみて車券を買ってもいいです

6 直近成績 

 
前開催の着順です
逃げたレースでは数字の横にBがつきます

では実際に予想してみます

バック20回の3櫻井が先行

相手は
本命だがマクリ多い5新井

バック2回だけなので櫻井が楽に逃げます

3櫻井を追走する7荒木
なんとか二着にきてもらいます

5新井の後ろ2浦川が点数一番高くて
差しの決まり手多いですが

マーク3回もついてるので割引です

これは3-7と予想します

結果はのちほど

出典keirin.jp

NOTEでも予想してます↓↓

SPIKE|note
真面目に競輪の研究してたら回収率は9年連続100%超え 予想屋があこがれの職業 です

コメント

タイトルとURLをコピーしました