なんでマクリの本命選手は負けるの?岐阜記念競輪



1日1回clickでblogを応援♡

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
無料会員登録で最大3000円分もらえる
広告

マクリの本命がこない展開

そんな展開はいくらでもあるのでマクリの本命は買わないほうがいいです

ではマクリが決まる条件はどんな条件があるか

まずダッシュとトップスピードが高い選手が7番手に下げてスピードの差でまくってしまう展開

これは先行の番手に自力型がいる場合に番手マクリされたら、これをまくれません

それと中団に同じようにダッシュのあるタイプに入られて先にまくられたら苦しいです

自分が7番手下げるということは必ず4番手に、全く脚を使ってない選手がいるわけです


いずれのケースも7番手かからバンクレコードでまくろうともバンクレコードより少し遅いタイムで先着されてしまいます


次に位置をとってまくるタイプ

脚を使ってなんとか先行の4番手をとって、さらにそこから踏みなおすスタミナがあります

位置を取ったところで、その上を別の選手に先行されたら7番手になり、そこからまくることはできません


同タイプの位置を取るタイプがいたら、序盤から位置取り争いで脚を消費してしまい、やっと好位置がとれてもそこからまくる脚は残っていません。先行選手も楽に逃げてしまいます

と、まあいろいろあります

7番手に下げたら、他の自力型が勝手に先行争いしてタレたり、スタート前取ってじっとしてたらいつの間にか先行の三番手にいたなんて幸運もあります

まあなんでもある

広告

岐阜競輪9R

←2原田5池田3友定 1坂本9竹村7中村6三上 8谷口4筒井

2原田選手はマクリの名手ですがどちらかというと持久系に優れた選手です

それで位置取りはしないのでなんで10ナン連勝もできたの!?って感じです

まあマクリだけではなかったですしね。早めにいって出切れず外併走になっても持久力で持ちこたえたり、カマシにいったつもりが偶然中団とれたりしてました

それでも連勝が続いたのは総合力が高かったからです


そして最近は長い仕掛けがほとんどないので連敗中

仕掛けが遅いとみれば先行選手ものんびり行って最後までもつので中々まくれません

ここでも1坂本選手の先行が逃げ切りペースでいいとこまでいきそうです

原田選手はいつものレースではまた負けてしまいます(ただし勝ちあがりの権利が5着までなのでいつものレースかも)

小倉竜二選手にもハッパかけられたみたいなのでここは一発やるかも

長い距離の仕掛け「先行」とみました

ライン独占と言いたいけど番手の5池田選手が前回ひどそうな落車だったので、カマシだとついていけるかな?

とりあえずコレ

1=29

広告
競輪情報・投票サイト【オッズパーク競輪】



1日1回clickでblogを応援♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました