三分戦

大宮競輪500バンクを攻略 展開パターンを読む

500バンクでは先行はくるしい、最後後ろから追い込む。333バンクなら逃げが有利とは一概にはいえない。楽に先行すれば500でも逃げ切れるし、激しい展開なら333バンクでも後方から突っ込んでくる。500バンク大宮記念を予想してみた
三分戦

7車立てを攻略 展開のパターンを読む

すっかり定着した7車立て競輪の展開パターンを読んで攻略してみる。7車立ては3月までとのことだがこのまま7車立てが普通に成りそうだ
基礎知識

和歌山 岸和田記念競輪 脚質から展開を考えて予想する

選手の脚質はなんとなくわかっていても、実は知らないことが多い。ダッシュがない選手は多い。スタミナ豊富なので気付きにくいが、覚えておくと意外な展開を予想できたりする
二分戦

7車立て2分戦でも大穴は狙える 回収率を稼ごう

7車立てでは堅いレースが多くてつまらない?特に二分戦では荒れる要素がなさそう。初日特選や番手マクリの決勝レースは中々思惑通りには走れない。いくらでも穴はでそうです
三分戦

1番車が有利ってなんだ? 立川記念競輪決勝

7車立て競輪に慣れてきましたが、GⅢ以上は相変わらず9車立てです。ここでは9車立て1番車の利点をもう一度おさらいして、的中にちかづきましょう
タイトルとURLをコピーしました