マクリ選手が勝つ条件がわかれば競輪で大穴車券ゲット

三分戦

マクリでぶっちぎり

すごい印象に残りますが
次のレース本命であっさり負けます

なんでかな
不思議ですよね

実はマクリ1着が出現するには
カラクリ

というか結構な条件が必要なんです

他のラインは本命選手を
楽に勝たせないように
条件を満たさないように走ってます

その条件とは

ダッシュ、スピード、スタミナがそもそもダントツ

偶然に好位置が手にはいる

ハイペースで勝手にスピードが乗り、さらに前がバテる

ダッシュ、スピード、スタミナがそもそもダントツ

これはわかります
でもスタミナも大事です

スタミナに自信なければ
中団で競る気にならないですし

7番手下げても
早めに行く気にはなれません

結果 
前がドンドンスピード上がって
ゴールまでタレません

11秒台そこそこで上がられたら
10秒台のマクリじゃないと届きません

それと
自分がすんなり七番手
下げるということは

すんなり四番手とってる選手
がいることを忘れてはなりません

偶然に好位置が手にはいる

おさえて先行するラインに
ついていったら

もうひとつのラインが勝手に7番手に下げた

スタート前とって
ぼ~っとしてたら

カマシ気味におさえてきて
その四番手にラインがついてこない

どちらもすんなり中団です

すんなりってのは
全くのサラ脚ってことです

スタミナ消費0です

自分で動いて中団は
すんなり中団ではありません



このなにもしないのに
中団が手に入る展開は

選手にとっては
半年に一回の稀なおいしい展開なのです

逆にこれで1着とれない選手は
どうやっても1着とれません

ここらへん
青森の山本浩司アナ
宇都宮の中村将司アナ
よく実況しています

出典https://keirin.jp

脚をつかって
とか

結構すんなり中団
とか


わかりやすく実況されてます

最終バックでは
私の興味も
山本アナの興味も

山中がどんだけ千切るんだになってます

ブッチギリのレースはほとんど展開によるものです

ハイペースで前がバテる

他のラインが先行争いでバテる

四分戦で前とって
大人しくしてたら

斬って斬ってでペースが上がり

前についていくだけでスピードにのる

マクリで勝つと華やかで
印象に残ります

すごいスピードで抜き去ってるように見えますが

実際には前が止まってるんでそう見えるだけです

そしてこのようにマクリで勝ってる選手の中に

実はダッシュない選手がいます

S級のトップでも守澤選手なんてそうですね

ストロングポイントは
強烈な地脚

普段はS級の激しい流れに
ついてくだけで勝手にスピード出てます

二分戦でスローペースになったら
マクリ1着ありません

早めに行って
逃げ切り1着しかないです

早めに行っても
出切るのが遅くてマクリにカウントされます



それでダッシュないの気づかれない
なんてことがあります

追い込み選手の
園田選手も同じタイプです

直線するどく追込み決めるので

ものすごい瞬発力の持ち主
だとおもわれてますが

タフなレースでまわりがバテてるだけです

園田選手
最後の一周か半周は
前みないで全力でもがいてます

だから器用にコース選びして
中割りとかないです

全部大外ブンまわして
伸びてます

もしかして
本人はまくってるつもりかも!?

決まり手 追込

マクリ選手でも脚質はイロイロ




ランキングに参加してます
クリックお願いいたします↓↓


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村



そこらへん注意して
今日の予想です

2020/06/14青森記念競輪決勝11R

引用 https://keirin.jp/pc/top

4分戦なので切って切ってで
ハイペースになるしょうか


よくみれば
4蒔田英彦 6伊早坂駿一の二分戦にもみえます

二人の先行争いがなければ意外なスローペースになります

4蒔田英彦はおもいきりいいダッシュ型

決して無茶な駆け方してるわけじゃなく
1着とることより

出切れないことを結構気にしてる感じ

それで仕掛けが早めの先行になったり

7番手大カマシ不発9着とか多かった

横を一切やりませんからね

おかげでケガなく
先行技術もあがってきました

昨日の準決勝は地脚型徹底先行のようでした


6伊早坂駿一
徹底先行カマシマクリ不発

地脚系みたいな成績だけど
ダッシュありますよね

準決勝では取らされたのかと
おもったら自分でとってた

カマシマクリで決める気でした

それはいいんだけど
「阿部拓真さんがあんな早く行くとおもわなかった」

ってどうなんでしょう?


S級選手は隙がないです

逃げの決まり手なくてもあれくらいはやります
佐藤龍二の動きにすくわれました



6伊早坂駿一スタミナダッシュも豊富なんで
他の選手から嫉まれてますよ

スタートの並びはいろいろあるんですが省略します

6伊早坂駿一に先行されそうになったら

4蒔田英彦がおもいきり仕掛けます

踏みあいでハイペースになったら


地脚系マクリ屋

3長島大介が必ず連対します



6伊早坂が4蒔田を出させたり
あるいははじめからマクリ狙いだったら

意外なスローペースがあるかも

これだと地脚系マクリ屋はピンチです

一気にカマすダッシュはないんで

中団追い上げてでガチャガチャやります


4蒔田が4コーナー先頭
9山賀雅人は私の中では
いまでもマーク下手くそ

四角で余計な動きしそう

1渡邉晴智は義理固いマーク屋です
まっすぐ前に踏めば優勝ですが
時には4コーナーでバック踏みます

これ4蒔田の後ろもつれるかも

3長島いらん9山賀いらん1晴智いらん

スローペースで
2朝倉佳広一番いらん

山下隅田は・・・
なんとなくいらない


4=6
4-7です


結果はのちほど
下のほう↓↓

最高12億円!Dokanto!販売!【オッズパークLOTO】

NOTE予想 毎日してます↓↓

SPIKE|note
真面目に競輪の研究してたら回収率は9年連続100%超え 予想屋があこがれの職業 です

6伊早坂が誰もこないのに
なぜか超ハイペースに

しかも絶対って言った
3長島も連対しませんでしたー

コメント

タイトルとURLをコピーしました