初日二日目の自力型の動きで作戦を見極めて立川決勝を攻略

三分戦

2021/02/10立川競輪8R

立川A決
出典https://keirin.jp

5斎木翔多

初日
初手中団から後ろ攻めのラインが動いた上をおさえ先行
おさえ先行といっても一つのラインに脚をつかわせてからなので
後ろ攻めよりもかなり効率的に先行できている

二日目
前取りから一番後ろまで下げてカマシ
ダッシュはそれほどでもないので
苦しい戦法だがなんとか出切った

以前は前取りからやみくもに突っ張ったりしてたのでそれよりは全然効率いい
出切るのが遅かったせいで次回の出走表には「捲1」がつくけど実質は逃げ
打鐘4角カマシ

6渡邉雅也

初日
後ろ攻めから
先行体勢も最終ホームから他ラインのカマシをださせる
それでもマクリ1着

二日目
また後ろ攻め
前をおさえるも全部出させて6番手
反撃速かったが中団で外併走になる そこからまくった
ダッシュだけで一度動いたらダメだとおもったけど意外と脚あるし器用


競輪ランキング

ランキングに参加してます↑
クリックお願いいたします

1中嶋宣成

初日
前とって中団で粘る
外併走の選手に前を叩いてもらいペース上げて3番手追走から1着

二日目
前とって中団で粘る
外併走の選手が後退 3番手から1着
中団で下げないのがいい91キロの体躯いかして自然といい位置とれる
地脚系の選手とおもってたけどダッシュもありそう

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

↑↑ランキングに参加してます
クリックお願いいたします

周回←173 52 64

これ
なんとスタート枠なりになると
3人の自力型がそれぞれやりたいことができます

5斎木は他のライン動かしてから自分が先行したい
6渡邉は動いてでも中団とりたい
1中嶋は前取りから中団で粘って外併走の選手に逃げるかどくかしてもらいたい

ただ二日目よりそれぞれ相手が強くなってます

6渡邉が前をおさえて中団で5斎木1中嶋が併走
5斎木が前を叩きにいったとき中団がどうなってるのか

ゆっくりおさえたら
6渡邉1中嶋が併走
ただし今度は1中嶋が外です

5斎木がカマシ気味に出て一本棒なら

最終ホーム←52 64 173

になって
5斎木6渡邉がやりたいレースができたことになる

1中嶋が今日はそれほど恵まれないって予想です

中団で競ってくれれば
5斎木の逃げきりもありますが

6渡邉が単独中団とるとみて

6=145-1245
3着は前が残るか1中嶋の後ろがついてくるかって感じ
まあ適当ですのでまずは二車単で当ててから
余裕もって三連単買ってください

穴は5番手か外併走になりそうな1中嶋がそのまま前を叩いて先行
これだと後ろチギレハマリもありそうでよくわからない

5斎木が番手はまって
今度は差しの決まり手つけて優勝もありそう

なんで中嶋逃げんだよバカか!」

なんて中傷はやめてくださいね

noteで毎日予想
フォローお願いします↓↓

SPIKE|note
真面目に競輪の研究してたら回収率は9年連続100%超え 予想屋があこがれの職業 です





結果はのちほど
画面下のほうで↓↓

出典https://keirin.jp

スタートの並びから道中の動き全て正解
1中嶋が中団で6渡邉の外で競る展開もズバリ
6渡邉の本命もズバリですが2の2着忘れてましたwww

コメント

タイトルとURLをコピーしました